焼き栗の早剥き
*
ホーム > 資格 > アメリカンアクセントの英語は洋画から

アメリカンアクセントの英語は洋画から

私は中高生のころ映画がとても大好きで、毎日のように見ていました。
ケーブルテレビのおかげで、毎日映画三昧の日々を送っていました。
私が主に見ていたのはアメリカ映画です。
それを字幕でみていました。
小さいときから吹き替え版よりも字幕版が好きでした。
字幕でみるほうがイントネーションなどもわかりやすく、みていてとても楽しかったです。

アメリカ英語を見ているうちに、私の英語はアメリカンアクセントになっていました。
大抵日本の英語教材はアメリカ英語が使われています。
アメリカ英語にどっぶり漬かった私は、完全にアメリカなまりの英語を話すようになりました。
外国語の専門学校に通うことになったときも、外国人の講師からアメリカアクセントの英語を話すねって言われました。
英語を勉強するときは、どのような英語が話したいか考える必要があります。
アクセントやイントネーションはとても重要です。
正しい発音ならオンライン英会話 ネイティブがやっぱりおすすめですね。
そういったものを学ぶには洋画はとてもお勧めです。
自然な会話をし、日本語の訛をなくすためにも、洋画をたくさん見ましょう。
もちろん字幕または字幕なしの英語で。


関連記事

帰化申請のプロ
長い間日本で生活をしているので、日本国籍を取得して帰化をするための手続きをしまし...
配偶者ビザを取った友人を見て思い出した
自分は昔アメリカに行ったことがあります。その時感じたことは入国するのが一苦労だと...
うちの会社の旅行手配
役員や社員の出張が多い会社ですので、その手配を旅行会社に発注していました。そこで...
アメリカンアクセントの英語は洋画から
私は中高生のころ映画がとても大好きで、毎日のように見ていました。 ケーブルテレビ...
テスト
テスト記事です。...